2015年9月15日火曜日

ミリタリー、タクティカルなナイロンポーチはダイロンで染められるのか??マ グフォースとミルスペックモンキーのポーチを黒に染めてみました・・・ その1

長い間手元にあり、箪笥の肥やしになっていたポーチ類・・・

今は黒が好みなので、利休好みの黒色に染めてやろうと思いまして、他に染めている方は居るのかいなとネットを散策しても該当なし。

じゃあ私がやりましょうと言う事で実際にやってみました。


マグフォースと、ミルスペックモンキーです、この二点を染めます。

本当に大丈夫かー??失敗はしたくないな。

今となっては珍しいウッドランド迷彩・・・


ミルスペックモンキーは未使用品。







今回はナイロンも染まるダイロンマルチの黒色でトライしてみます。

ナイロンだから染まるとは思うんだが、問題は防水加工かな・・・

染剤も弾きそうで心配なので、まずは良く水に浸けて、水を浸透させます。

そしてモミモミしまくります・・・



でもなかなか水が浸透していかない・・・

凄いなマグフォース!





仕方ないので、浸け置きして、モミモミを繰り返します。

暫くその作業を繰り返すと、とりあえず水の浸透はしました。










今回ダイロンマルチは2袋用意しました、1袋だとちゃんと真っ黒に染まるか不安だったので・・・

あと、色落ち防止剤も忘れちゃいけません。

濡れての色落ちや、紫外線での退色を防ぐ為にも、必ず色落ち防止剤は使いましょう。







とりあえず染液を作るために説明書通りに規定量で作業を始めます。

まず80度のお湯を作ります、お湯は6リッター位かな?(水量は非常にアバウトにしてしまった。)

二袋使うので塩は70g入れた。

ダイロンをお湯に混ぜます。

そうしたら、ひたすら混ぜます。

これで染液は完成・・・







ステンレスの鍋で作業しました。

色も付かないし、暖め直しも簡単だからね。

ちなみにプラバケツだと色が移ってしまうらしいので注意です。






染液が完成したのでポーチを投入しました。

説明書では、投入後にビニール手袋を嵌めてモミモミするらしいのだが、とてもじゃないが熱すぎて出来ません。

80度の熱湯の中に手を突っ込んでモミモミ出来ないっす・・・


しょうがないので割り箸でひたすらツンツンしてました。

それが終わったら、2時間位浸け置き・・・(どうやら浸け過ぎも良くないらしい)


大丈夫かなー?と不安な時間を過ごします。



ミリタリー、タクティカルなナイロンポーチはダイロンで染められるのか??マ グフォースとミルスペックモンキーのポーチを黒に染めてみました・・・ その2
に続きます。

0 件のコメント:

コメントを投稿