2016年1月31日日曜日

飯島愛さんの死を予言した台湾の占い師の正体とは・・・

何かの拍子に飯島愛さんのニュースが目に付きました・・・


AV業界から後年の芸能界での活躍ぶりは素晴らしく、AV業界からの転身では唯一と言っても良いほどの成功を収めた方だと思います。

兎に角、調べてみると人間味に溢れる方で、非常に魅力ある人物です。



ネット上では今だに裏があるとか、事前に飯島愛さんの死を予言していた占い師の存在がネット上に噂になっているので、とりあえず台湾の占い師の正体を・・・




まず、事の発端は、金スマで飯島さんが別番組で台湾の占い師にみてもらった時の事を話した事から始まります。

台湾の占い師に飯島愛さんは「あなたは3年後にいなくなる・・・」と言われた、「本当にそうなるか超ご期待」と金スマで話しておられました。


飯島愛さんが亡くなられてから、ネット上では死が予言されていた等と話題になっておりましたが・・・


時系列があっているのか?本当の話なのかを確認してみました。

●占い師の名前は台湾の張莊圓(張荘圓)

●番組は2002年7月24日に放送されたTBSのバラエティ番組「ウッチャきナンチャき」です。この番組の企画で司会のウッチャンナンチャンや東野幸治とともに張氏のもとを訪れ占ってもらったところ「あなたは来年(2003年)に重大な転機が訪れ、3年後(2005年)にいなくなるでしょう」と言われた。

●その顛末を後日放送の「金スマ」で語っていたのがネット上で話題になっている「3年後に・・・」の部分です。

●私自身「ウッチャきナンチャき」の映像で確認は出来ませんでしたが、「金スマ」の映像はネット上に溢れています。


さらに詳しく調べてみました
●飯島さんが「あなたの未来は真っ暗で何も見えません」とか「3年後にいなくなる」と張荘圓氏に言われたのが2000年。
●その顛末を語ったのが問題の動画に挙げられている「金スマ」で、2001年5月の放送。
飯島愛さんの死亡推定日は 2008年12月17日なので、予言と比べて5年前後の誤差があり、これを予言を言うのは無理があります・・・

さらにこの話には後日談があります。
この占いの結果が気になった飯島愛さんが、もう一度張氏から詳しく占ってもらおうと、張氏に会ったのが2002年7月24日放送の「ウッチャきナンチャき」です。
そこで張氏から「3年後にいなくなる」ってどういうこと?と聞き直したところ、「いなくなる、とは新しいステップに進む、という意味で死ぬ、ということではない」「あなたは長生きする」と言われたみたいです。
結論を言うと、この張氏の占いは大ハズレで、「台湾の占い師が飯島愛の自殺を予言」というのは噂だけが一人歩きしている状態だったみたいです。

飯島愛さんについては、心からご冥福をお祈りいたします。ゆっくりと休まれてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿