2016年5月21日土曜日

5.11 tactical rush12 (56892)バッグを長時間背負ってみて、わかったこと。

5.11タクティカル ラッシュ12バッグを長時間(休憩挟みつつ8時間位)背負ってみて解った事があるので、その感想でも・・・

会社のチラシを撒く為に、RUSH12を使用する事にしました。


実際は上記に書いてある通り数回の休憩は挟んだのですが、ほぼ8時間背負いっぱなしでした。

勿論バッグの中はチラシが束になって満載です・・・

重量にすると10㎏近く!?のチラシがバッグに入った状態で背負っているわけですから通常であれば肩に負担が掛かるのは当然だと思いますが、意外な事に、肩の疲労はあまりありませんでした・・・


それより足が痛い・・・


肩紐が非常に剛性(ちゃんとした固めのクッションが入っている)があり、形状等色々な工夫がされているのかもしれません。

勿論重いですよ、でも重量が上手く分散されているみたいで、食込む様な感じではなく、肩全体で分散している様な感じでした。








多分、作るのにあたって一番拘ったのは、この肩紐なんじゃないのだろうか?






調節紐も遊ばない様に、ゴムで纏めてある。

こういう細かい所がニクイ・・・




ただ、長時間背負うと非常に蒸れる・・・

背中の通気性は悪いですな。

もうちょっと背中のパッドが厚めに出来ていれば空気の流れも良くなりそうなんだけど。

0 件のコメント:

コメントを投稿